MAXI design Blog

Webデザイン・Wordpress・SEO・ブログなど、収入とアクセスを改善させるノウハウ集!

IFTTT

IFTTT スクリーンショットをDropboxに保存するレシピ

使えば使うほど便利なIFTTT!
もちろんiPhoneとの連携も見逃せない!

iOSの写真やSMSなどのiPhoneアプリもIFTTTと連携できる。
まずはiPhoneにIFTTTアプリをインストールしよう。
「App Store」でインストールし、
IDとパスワードですぐ使える。

今回のレシピはこちら。
iPhoneで撮ったスクリーンショットをDropboxに保存する。

IFTTT スクリンショットをDropboxに保存するレシピ

ブログなどでよくスクリーンショットを使用するので
この画像が自動的にDropboxに入るととても便利だ。
では順番に見ていこう。

スクリーンショットをDropboxに入れるレシピ

  1. IFTTTの 公式レシピにアクセス
  2. iOS Photos、Dropboxのアクティベートがまだならここでやっておく
  3. 「Use Recipe」をクリック

これで設定完了!
試しにスクリーンショットを撮影すると数秒後にはDropboxフォルダ内にIFTTTフォルダが作られ、自動的に保存された。
こんなに簡単でいいのか?
IFTTTは画期的なサービス!
ホントすごい!

-IFTTT
-

Copyright© MAXI design Blog , 2020 All Rights Reserved.