ifttt

IFTTT

Webサービスを連携! IFTTTの始め方

投稿日:2014/06/14 更新日:

ネット上のさまざまな便利機能=Webサービス
facebook、twitter、Evernote、Gmailなど毎日使っている方も多いだろう。

もう少し範囲を広げると、
iPhone、Android、Mac等もインターネットを活用しているので
これらもすでにWebサービスと融合している。

そこで出て来たのが今回の「IFTTT」という新しい連携サービスだ。
「IFTTT」という名前は、
「if this then that」の略である。
もし「this」なら「that」を実行する。という流れを設定し、
条件付きプログラムを実行してくれる新しいサービスだ。

「IFTTT」で何ができるのか?

「IFTTT」のすごいところはこれらのバラバラのWebサービスを連携させ、
とても便利に自動化してくれるところだ。

「レシピ」という自動化セットを作成する事により、
自分の参加しているWebサービスを連動させる事ができる。
例えば、
iPhoneでスクリーンショットを撮影→Dropboxに自動的にアップロード
iPhoneで写真を撮影→Flickrに自動でアップロード
Gmailで特定のメールアドレスからメール受信→iPhoneにSMSを送信
これらが自動で連携可能になる。

「IFTT」に登録

そんな便利な「ITFF」は、もちろん無料!
簡単な登録だけですぐ使用できる。
では、順番に登録方法を見ていこう。

ifttt 登録画面

  1. 「IFTTT」サイトにアクセス
  2. 「Join IFTTT」をクリック
  3. ユーザー登録画面が表示
  4. Username 好きな名前
  5. Email メールアドレス
  6. Password パスワード
  7. Confirm Password パスワード確認
  8. 「Create account」をクリック
  9. 登録したメールアドレスに確認メールが届く
  10. 「Confirm your account」をクリック

ifttt 登録画面

これで登録完了!
まずは第一段階が完了した。
これから順次、便利なレシピを紹介していく予定です。

maxi_336

maxi_336

maxi_reccomend_post

  • この記事を書いた人
uma

uma

Webデザイナー/HTML/CSS/JavaScript/jQuery/Photoshop/既婚/ 1998年に東京都渋谷区でWebデザイナー独立開業。HTMLとCSSを駆使してサイト構築していたらあっという間に開業20年。最近はWordpressを楽しんでいます。

-IFTTT
-

Copyright© MAXI design Blog , 2019 All Rights Reserved.