MAXI design Blog

Webデザイン・Wordpress・SEO・ブログなど、収入とアクセスを改善させるノウハウ集!

ワードプレス

ワードプレス プラグイン Redirection

WordPressで展開していたブログのディレクトリを変更した。
つまりURLが変わってしまったと言う事だ。

理由はいろいろあるのだが、
本業のホームページをルートに移動して、
ブログを/blog/ディレクトリに移動したためだ。

ここで困った問題が発生した。
いままでブックマークしてくれたり、
tweetしてくれた外部からの参照リンクがきれてしまう現象だ。

旧 http://www.maxi-design.jp/wordpress/archives/649
新 https://www.maxi-design.jp/blog/archives/649

ディレクトリを変えたため今までと違うURLになってしまった。
リダイレクト(転送)できるいい方法はないかな〜
ネットであれこれ探していると
とても便利なプラグインがすぐに見つかりました。

「Redirection」

リダイレクトとは指定したウェブページから自動的に他のページに転送する事なのだが、このプラグインを使用すると個別転送だけではなく、ディレクトリ変更をまるまるすべて転送する事が可能になる。
では順番に設定方法を見ていこう。

Redirection 設定方法

  1. WordPressプラグイン「Redirection」をインストール、有効化
  2. 右のメニューから「ツール」を選び「リディレクション」を選択
  3. ソースURLに転送元のURLを入力
  4. 一致条件は「URL およびリファラー」
  5. 操作は「URLへ転送」
  6. 「正規表現」にチェック
  7. ターゲットURLに転送先URLを入力
  8. 最後に「新しい転送ルールを追加」をクリック

WordPress プラグイン Redirection 設定画面

これで設定完了だ。
「リファラ」とはリンク元の他のWebページの事なので、これを選んでおけば外部リンクからの訪問時にも転送される。
「正規表現」にチェックを付けると入力したURL以下はすべて転送してくれる。
今回のようにディレクトリを変更した場合等にはとても有効だ。
もちろん個々のURL転送も可能なのでいろいろと利用できる。

せっかくアクセスがあるURLなのだから、
捨ててしまうのはもったいない!
便利なプラグインで効率良いサイト運営をしましょう!

-ワードプレス
-

Copyright© MAXI design Blog , 2020 All Rights Reserved.