MAXI design Blog

Webデザイン・Wordpress・SEO・ブログなど、収入とアクセスを改善させるノウハウ集!

Mac

WMAファイルをMacのiTunesに読み込む方法

WMAはWindowsの音声ファイルフォーマットだ。
もちろんそのままではMacで聞く事すらできない。

ボイスレコーダー等で録音したデータもWMA形式が多く、そのままではMacで利用できない。
iTunesへの読込みも不可能なため、iPhoneに転送もできない。

Windows版iTunesだとそのままWMAを読み込む事ができ、
M4A形式に保存する事が可能だが、
Mac版にはその機能が搭載されていないのだ。

WindowsのiTunesに読み込んでからファイルをMacに移す方法も思いついたが、
この方法だとWindows機を持っていないと不可能。

WMAをMacのiTunesに読み込む方法

あれこれ考えて、今回はフリーソフトを使用する方法に辿り着いた。
音声ファイルの変換アプリ「Music Converter」を使用する。
では順番に方法を見ていこう。

WMAをMacのiTunesに読み込む方法

  1. Macの「App Store」アプリを起動
  2. 「Music Converter」を検索
  3. 「無料」をクリック
  4. 「Appをインストール」をクリック
  5. 「Music Converter」を起動
  6. メーリングリストの入力欄が出るのでメールアドレスを入れて「START」をクリック
  7. 開いたウインドウの中に変換したいWMAファイルをドラッグ&ドロップ
  8. iTunes用M4Aファイルに変換したいので「iTunes」をクリック
  9. 「Convert」をクリック
  10. 変換しているのを待つ
  11. iTunesに自動読込み

WMAをMacのiTunesに読み込む方法
これで変換作業は完了、インストール開始からほんの数分だった。
「Show File」をクリックするとファイルの実体をファインダーで表示してくれる。

録音した音声ファイル等も貴重なデータだ。
あきらめたり、放置するなんてもったいない!
うまく活用すれば充実のITライフが可能だと思う。

-Mac
-, , , ,

Copyright© MAXI design Blog , 2019 All Rights Reserved.