MAXI design Blog

Webデザイン・Wordpress・SEO・ブログなど、収入とアクセスを改善させるノウハウ集!

Mac

Mac Mail 迷惑メールフィルターをカスタマイズする方法

毎日届く迷惑メール。。。架空請求のような悪質なモノ、海外のサイトの怪しいメール、これらは低俗で違法な営業行為だ。

インターネットを利用しているからには避けがたい「悪意」だが、
うっかりクリックしたりしないように上手に管理したい。

以前はサーバー側で送信元をブロックする方法が有効だったが、
最近の悪者は多少知恵を備えていて、他社になりすましてメールなどを送ってくる。
これだとブロックしてもまったく違う発信元を名乗られてしまうのでサーバー側でもブロックできない。

そこでMacに標準装備されているメーラーアプリ「Mail」を活用したい。
デフォルトでもなかなか高性能だが、このままだと迷惑メールが未読になっている。
つまり、ずっと未読メールが溜まってしまうので見た目にもスッキリしない。
そこで、カスタマイズして迷惑メールを「既読」にしてみる事にした。
では、順に設定方法を見ていこう。

Mac Mail 迷惑メールフィルターをカスタマイズする方法

  1. Mailを起動
  2. 上部メニューバー「Mail」→「環境設定...」を選択
  3. 上部の「迷惑メール」タブをクリック
  4. 「カスタムの操作を実行」のラジオボックスをクリック
  5. 下の「詳細...」をクリック
  6. 「以下の操作を実行」の右下「+」をクリックして新規操作を追加
  7. ポップアップから「開封済みにする」を選択
  8. 右下の「OK」をクリック

Mac Mail 迷惑メールフィルターをカスタマイズする方法

Mac Mail 迷惑メールフィルターをカスタマイズする方法

これで設定完了した。
迷惑メールと判断されたスパムメールは

  • 迷惑メールフォルダに移動
  • 土色の冴えない色を付ける
  • 開封済みの状態

といった操作が自動で実行される。
これで未読の迷惑メールが溜まって気になる状態から抜け出せた。
他にも色々応用ができると思うので、各自の状態で工夫してみて欲しい。

悪質スパムが無くなるまで、賢い知恵で切り抜けましょう!

-Mac
-, , ,

Copyright© MAXI design Blog , 2019 All Rights Reserved.