MAXI design Blog

Webデザイン・Wordpress・SEO・ブログなど、収入とアクセスを改善させるノウハウ集!

Mac

キャノンプリンターでラインマーカーが滲まない印刷方法

通常のビジネス文書を印刷する。よくあるパターンだ。これを配布して会議で使用するのだが、ラインマーカーを使うとどうなるか?

写真のように印刷した文字がかすれてしまうのだ。
せっかくキレイにプリントアウトしたのになんとも見苦しい状態になってしまう。

キャノンプリンターでラインマーカーが滲まない印刷方法

原因を考えてみる事にしたが、その際にキャノンから頂いた「修理・点検のしおり」がとても活躍した。

キャノンプリンター(一般的なインクジェットプリンター)は顔料系ブラックインクと染料系ブラックインクの2つを備えている。

印刷設定時に「用紙の種類:普通紙」「印刷品質:標準」を選択するとこの顔料系インクで印刷してしまう。この顔料系インクは紙の表面に乗っているためマーカーで上からなぞると滲んでしまうのだ。

キャノンプリンターでラインマーカーが滲まない印刷方法

ではこれを回避するにはどうするか?
設定方法を順番に見て行こう。

キャノンプリンターでラインマーカーが滲まない印刷方法

  1. アプリから印刷を指定
  2. 印刷設定画面を表示
  3. 用紙の種類:「高品位専用紙」を選択
  4. 印刷品質:「きれい」を選択

キャノンプリンターでラインマーカーが滲まない印刷方法

キャノンプリンターでラインマーカーが滲まない印刷方法

すると今度は顔料系インクを使用せず、染料系インクで印刷される。
この染料系インクは紙の中に染み込むためマーケーでなぞっても滲まない特性があるのだ。

これで問題解決!
せっかくキレイにプリントアウトしたんだからキレイなままお持ち帰りください!

-Mac
-, , ,

Copyright© MAXI design Blog , 2019 All Rights Reserved.