MAXI design Blog

Webデザイン・Wordpress・SEO・ブログなど、収入とアクセスを改善させるノウハウ集!

Facebook

フェイスブックアプリ「RSS Graffiti 2.0」ならWordPressと簡単自動連携!

WordPressで書いた記事を自動連携でFacebookに投稿したい!これはWordPres利用者にとって定番のテーマだ。

この連携ができるとWordPressを情報の本体として記事作成に専念できる。
以前からいろいろ方法があったがFacebookアプリの「RSS Graffiti 2.0」を使えば簡単に設定できる。
では順番に設定方法を見ていこう。

RSS Graffiti 2.0 設定方法

  1. 自分のブログのRSSフィードURLを調べてメモ
  2. Facebookにログイン
  3. 上にある検索窓で「RSS Graffiti」検索
  4. アプリ「RSS Graffiti」をクリック
  5. 「アプリへ移動」クリック
  6. 許可を求めてくるので「許可する」をクリック
  7. 自動的に「RSS Graffiti 2.0」アプリページに移動する。
  8. 「+ Add New Publishing Plan」をクリック
  9. Planの名前は自動的に「My Publish Plan」が入っているのでそのまま
  10. 「Create Publishing Plan」をクリック
  11. まずは左の「SOURSES」ここがブログRSSを入れる場所なので「ADD NEW」をクリック
  12. 自分のブログのRSSフィードURLを入力し「Add Source」をクリック
  13. 詳細設定画面が表示される
  14. 「SHEDULING」の「Update Frequency」はなるべく早く更新したいので「As soon as possible」を選択
  15. 「Maximum Posts per Update」はそのまま「1 post」でもOKだが、短時間で記事をたくさん投稿する人は「5 post」ぐらいを選択
  16. 「Post Order per Update」は複数記事があった時に新しい記事、古い記事どちらから投稿するかなので、時系列を考え「Publish older posts first」を選択
  17. 「Save」をクリック
  18. 次は「TARGET」側の設定「ADD NEW」をクリック
  19. 「TARGET SETUP」の「Choose Target」で連携したいFacebookページを選択
  20. となりの「Publish on Behalf of」は誰として投稿するかを指定できるのでFacebookページとしてなのか個人なのか好きな方を選択
  21. 「Save Changes」をクリック
  22. 最後に中央にある「OFF」をクリックして「ON」にする。

Facebookアプリ「RSS Graffiti 2.0」ならWordPressと簡単自動連携!

Facebookアプリ「RSS Graffiti 2.0」ならWordPressと簡単自動連携!

Facebookアプリ「RSS Graffiti 2.0」ならWordPressと簡単自動連携!

Facebookアプリ「RSS Graffiti 2.0」ならWordPressと簡単自動連携!

お疲れさまでした。これで設定完了だ。
この「RSS Graffiti 2.0」のスゴイところは個人のウォールにも投稿できるところだ。
個人、Facebookページ、それぞれ読む人が違うのでより多く情報を拡散できる。

補足だが、記事連携の際にWordPressなどはアイキャッチ画像を正方形にしておく事をオススメする。
理由はこちらの記事をどうぞ!

WordPressのアイキャッチ画像は正方形がベストな理由

-Facebook
-, ,

Copyright© MAXI design Blog , 2019 All Rights Reserved.