Blog

ブログ名の決め方|絶対に外せない4つのコツ

こんにちは、うまです。
Web制作歴20年、ブログ歴は10年です。

ブログを始めたい人にとって、名前を決めるのはちょっと難しい作業です。

この記事では、ブログ名の決め方を具体的な方法で解説しています。

この記事を読み終えると、考え方と具体的な作業の進め方が理解できます。

いぬ
ブログの名前ってどうやって決めるの?
ブログ名にはコツがあるんだよ
ねこ

メモとペンを用意して、一緒にブログ名を決めていきましょう!

自分の名前を入れる

自分の名前を入れる方法です。

一番最初に思いつく方法でもあり、よく見かける方法です。

自分をセルフブランディングして有名になりたい場合はピッタリです。

逆に名前や顔出しがNGの場合には選べない方法です。

名前と顔が有名になると、そこからYouTuberなどにステージを移しやすいメリットもあります。

実際にマナブさんはYouTubeに参入して、さらに有名になりました。

パッと見て名前はすぐに分かりますが、何のブログかが分かりにくいというデメリットもあります。

目的などのテーマを入れる

ブログが何について書かれているのかを名前に入れる方法です。

専門知識を凝縮して発信する場合にピッタリのネーミングです。

同じ感性、同じような興味があればブックマークしてくれます。

リピートアクセスも期待でき、定期的に訪問してくれるはずです。

ジャンルが固定されるので記事を書きやすいメリットがあります。

その逆でカテゴリーを広げにくいというデメリットもあります。

主要キーワードを入れる

キーワードを決めて、そのキーワードをブログ名に入れる方法です。

上位検索されたいキーワードを先に選びます。

この方法もブログの内容がすぐに分かりやすいのがメリットです。

ビッグキーワードだと競合が多いため、狙い通り上位にならないケースがあります。

新しい造語を作る

クリエイティブ的センスが必要とされますが、うまくハマると人気が出る方法です。

読みやすくキャッチーな言葉がポイントです。

ゴロが良い、音の響きも重要、やはりセンスが必須ですね。

アイデアを書き出しましょう

以上4つのコツでそれぞれ思いついた単語を書き出しておいてください。

まったく無意味と思うような単語も組合せると別の魅力が出る場合があります。

メモ

書き出し例:

ブログ アフィリエイト WordPress フリーランス
脱サラ 副業 自由業 在宅 リモートワーク などなど

自宅だと眺める景色がいつもと同じなので、発想も同じになりやすいです。

思い切ってスタバとかドトールでコーヒー飲みながら考えると良いのではないでしょうか?

今日のまとめ

さて、今日の作業はここまでにして振り返ってみます。

ポイント

・自分の名前を入れる
・目的などのテーマを入れる
・主要キーワードを入れる
・新しい造語を作る
★アイデアを書き出しましょう

後からブログ名を変えると大変なので、じっくり決めた方がいいです。

実は、このブログ「MAXI design Blog」はブログ名の付け方が体系化される前から運営しています。

もう少しバズりやすい名前が良かったとも思いますが、すでに長年の愛着があるのでこのまま運営です。

次の記事では、ブログ名の候補から選び出す最終チェックの方法を解説します!

おすすめ記事

1

Facebook のユーザーIDを知りたい こんにちは、うまです。 個人事業主歴22年、Facebook歴10年です。 Facebookを利用していると、 自分のFacebook のユーザーIDが必要 ...

2

iCloudはどこからでもアクセスできる あまり知られていないがiCloudはブラウザーがあればWebサービスとしてアクセスできる。 これと言ってメリットも思いつかないが、 何かのアクシデントの時に覚 ...

3

Dropboxは便利なクラウドサービス Dropboxはもはや標準と言えるクラウドストレージサービスになったと思う。 操作方法も簡単で、 インストールすれば通常のフォルダと同じ感覚ですぐに使用できる。 ...

4

Evernoteを使っていると、別のノートの内容を見ながら作業をしたい場面が多々ある。そんな時に大活躍する小技が「ノートリンク」だ。 ノートからノートへのリンクを設置する標準装備のテクニックだ。 UR ...

-Blog

© 2020 MAXI design Blog