LINE

LINEで友だちを削除する3つのステップ

LINEという連絡方法

LINEは連絡方法として必須になったと言えるだろう。

家族、友だち、仕事、サークル、コミュニティ、

いつでも手軽に連絡できるLINEはとても便利だ。

海外でもWi-FiがあればLINEトークができる。

そんな便利なLINEだけど、

自分のトークは広告で溢れかえっていないだろうか?

いつの間にか無数の広告LINEがたくさん届いているはずだ。

今日はLINEの公式アカウントを

友だちから削除する3つのステップを書いてみたい。

こんな状況はヤバイ

LINEの魅力はなんと言ってもスタンプだろう。

スタンプだけでも会話になるからスゴイ。

最近の企業PRはLINEでやるのが定着したので、

自社のゆるキャラをLINEスタンプで広めている。

かわいい無料スタンプが配布されていると

あまり馴染みのない公式アカウントと友だちになり、

ダウンロードしてスタンプを手に入れる。

すると、

いつの間にか自分のトークが企業PRで埋まってしまう。

仕事の重要連絡もLINEになりつつあるので、

このままでは見づらくて効率が悪い。

それに未読の赤バッジがいつまでも付いたままだ。

思い切って自分のトークを整理してみよう。

ブロック

まず最初に削除したい公式アカウントをブロックしていく。

  1. LINEトークの画面から削除したい企業をタップする。
  2. その企業とのトーク画面が出たら、右上の「V」をタップ。
  3. 「ブロック」をタップしてブロック完了。

これを削除したい公式アカウントに全部やっていく。

あれこれと公式アカウントと友だちになってしまったので、

結構な数になっていた。。。

次に友だちを削除

次の作業は友だちからの削除だ。

  1. LINEのトーク画面を開く。
  2. 右下の「…」をタップ。
  3. 右上の「歯車」をタップ。
  4. 下の方にある「友だち」をタップ。
  5. 「ブロックリスト」をタップ。
  6. 「編集」をタップ。
  7. 「削除」をタップして友だち削除完了。

最後にトーク履歴を削除

さて最後の作業は今までのトーク履歴を削除する。

  1. LINEトーク画面を開く。
  2. 削除したい公式アカウントを左にスワイプ。
  3. 「削除」をタップしてトーク履歴の削除完了。

ちなみに友だちから削除しても

すでにダウンロードしたスタンプはそのまま使用できる。

今日のまとめ

これでトーク画面はかなりスッキリしたはずだ。

また無料スタンプが欲しくなり、

使いもしない女性化粧品と友だちになるかもしれない。

それもLINEの楽しさ。

またごっそりと整理すれば良いだけだ。

LINEも道具である以上、

定期的なメンテナンスを実施した方が良いだろう。

おすすめ記事

1

Facebook のユーザーIDを知りたい こんにちは、うまです。 個人事業主歴22年、Facebook歴10年です。 Facebookを利用していると、 自分のFacebook のユーザーIDが必要 ...

2

iCloudはどこからでもアクセスできる あまり知られていないがiCloudはブラウザーがあればWebサービスとしてアクセスできる。 これと言ってメリットも思いつかないが、 何かのアクシデントの時に覚 ...

3

Dropboxは便利なクラウドサービス Dropboxはもはや標準と言えるクラウドストレージサービスになったと思う。 操作方法も簡単で、 インストールすれば通常のフォルダと同じ感覚ですぐに使用できる。 ...

4

Evernoteを使っていると、別のノートの内容を見ながら作業をしたい場面が多々ある。そんな時に大活躍する小技が「ノートリンク」だ。 ノートからノートへのリンクを設置する標準装備のテクニックだ。 UR ...

-LINE
-, , ,

© 2020 MAXI design Blog