Google

改悪されたGoogleマップを元に戻す方法

Googleマップが新しくなった。
見た目はイマ風になったがはっきり言って使いにくい。

少し前までは旧マップが表示されて新マップを選べたが、
最近ではいきなり新マップが表示されるようになってしまった。

住所を入れて検索すると赤いピンが表示されるのは同じだが、
このピンをクリックしても今までの様に
「ルート」「付近を検索」「保存」「その他」などのメニューは出ない。
ルートは検索窓の下にあるのだがとても解りにくい。
ブログなどへの地図埋め込みは右下の歯車マークをクリックしないと出てこない。

はっきり言って以前の地図の方が使いやすかった。
「この地図をどうしたいのか?」という次のアクションメニューが
バラバラの場所にあって統一されていなのだ。
見た目をオシャレにしても使いにくいのではまったく意味がない。

という訳で以前のGoogleマップに戻す方法を調べた。
では順に見ていこう。

改悪されたGoogleマップを元に戻す方法

  1. Google マップにアクセス
  2. 右下にある「?」マークをクリック
  3. 「以前のマップに戻る」をクリック
  4. 使いにくさアンケートに答え「以前のGoogleマップに戻る」をクリック
  5. 今後をどうするか訪ねてくるので当然「今後も使用する」をクリック
  6. またアンケートを聞いてくるので時間がある方はどうぞ

改悪されたGoogleマップを元に戻す方法

ふぅーこれで元のGoogleマップに戻った。
スマホ風のインターフェイスにしたかったのだろうが、
今回の改悪はホント意味がない。
もしどうしても変えたいのなら、
Appleのように少しずつ違和感なく実行して欲しい。
まぁ元の地図に戻す機能とかアンケートを用意しているぐらいだから
Google自身も使いにくいって思ってるんだろうなぁ。。。

おすすめ記事

1

Facebook のユーザーIDを知りたい こんにちは、うまです。 個人事業主歴22年、Facebook歴10年です。 Facebookを利用していると、 自分のFacebook のユーザーIDが必要 ...

2

iCloudはどこからでもアクセスできる あまり知られていないがiCloudはブラウザーがあればWebサービスとしてアクセスできる。 これと言ってメリットも思いつかないが、 何かのアクシデントの時に覚 ...

3

Dropboxは便利なクラウドサービス Dropboxはもはや標準と言えるクラウドストレージサービスになったと思う。 操作方法も簡単で、 インストールすれば通常のフォルダと同じ感覚ですぐに使用できる。 ...

4

Evernoteを使っていると、別のノートの内容を見ながら作業をしたい場面が多々ある。そんな時に大活躍する小技が「ノートリンク」だ。 ノートからノートへのリンクを設置する標準装備のテクニックだ。 UR ...

-Google
-

© 2020 MAXI design Blog