Mac

Mac SafariとiPhoneのブックマークを同期する方法

iPhoneとMacの相性は良い。
同じ企業の製品だから当たり前のハナシだ。

根本部分から同じ主義思想で創られているのはホントにすごいと思う。
持っているだけで快適な生活が送れる気になってしまうのだから。

今回はMacのSafariブックマークとiPhoneのSafariブックマークを同期してみる。
では順番に設定をみていこう。

Safariブックマーク同期 Macの設定方法

  1. 「システム環境設定」アプリ起動
  2. 「iCloud」をクリック
  3. 「ブックマーク」にチェック

Safariブックマーク同期 iPhoneの設定方法

  1. 「設定」アプリ起動
  2. 「iCloud」をタップ
  3. 「Safari」横のスライドスイッチをON

Mac SafariとiPhoneのブックマークを同期する方法

Mac SafariとiPhoneのブックマークを同期する方法

これだけで設定は完了だ。
Macでブックマークしたものは自動でiPhoneのブックマークに入る。
逆もまた同じだ。

Macでブックマークしておけば出先でもすぐにそのサイトを閲覧可能だ。
こういう使い方をしてこそクラウドコンピューティングのメリット。
簡単設定で超便利機能!
とことん使い倒しましょう!

おすすめ記事

1

Facebook のユーザーIDを知りたい こんにちは、うまです。 個人事業主歴22年、Facebook歴10年です。 Facebookを利用していると、 自分のFacebook のユーザーIDが必要 ...

2

iCloudはどこからでもアクセスできる あまり知られていないがiCloudはブラウザーがあればWebサービスとしてアクセスできる。 これと言ってメリットも思いつかないが、 何かのアクシデントの時に覚 ...

3

Dropboxは便利なクラウドサービス Dropboxはもはや標準と言えるクラウドストレージサービスになったと思う。 操作方法も簡単で、 インストールすれば通常のフォルダと同じ感覚ですぐに使用できる。 ...

4

Evernoteを使っていると、別のノートの内容を見ながら作業をしたい場面が多々ある。そんな時に大活躍する小技が「ノートリンク」だ。 ノートからノートへのリンクを設置する標準装備のテクニックだ。 UR ...

-Mac
-, , ,

© 2020 MAXI design Blog