Apple Mac

Mac

iPhotoで動画だけを抽出する方法

写真の整理はiPhotoが便利だ。
とても簡単に整理できてiPhoneとも同期できる。

最近はiPhoneでも動画が簡単に撮影できるため、気がつくとパラパラと動画が点在している。
これらをまとめてみようと思ったが「動画」や「ムービー」の項目がない...
と思ったらちょっと違う場所に「ムービー」の項目があった。
プレイリストを作成する例を順に見ていこう。

iPhotoで動画だけを抽出する方法

  1. iPhotoを起動
  2. 「ファイル」メニューから「新規スマートアルバム...」を選択
  3. 好きな名前を入力 今回は「ムービー」とした。
  4. 左ポップアップメニューから「写真が」を選択
  5. 中ポップアップメニューから「ムービー」を選択
  6. 右ポップアップメニューから「である」を選択
  7. 「OK」をクリック

iPhotoで動画だけを抽出する方法
これで設定できた。
本来なら左ポップアップ内にムービーがあるべきだが、
中ポップアップにあるためパッと見て分かりにくい。
「写真がムービーである」というヘンテコな文法になってしまう。
使い勝手を考えると改善してもらいたい部分だ。

おすすめ記事

1

Facebook のユーザーIDを知りたい こんにちは、うまです。 個人事業主歴22年、Facebook歴10年です。 Facebookを利用していると、 自分のFacebook のユーザーIDが必要 ...

2

iCloudはどこからでもアクセスできる あまり知られていないがiCloudはブラウザーがあればWebサービスとしてアクセスできる。 これと言ってメリットも思いつかないが、 何かのアクシデントの時に覚 ...

ドロップボックス 3

Dropboxは便利なクラウドサービス Dropboxはもはや標準と言えるクラウドストレージサービスになったと思う。 操作方法も簡単で、 インストールすれば通常のフォルダと同じ感覚ですぐに使用できる。 ...

EVERNOTE 4

Evernoteを使っていると、別のノートの内容を見ながら作業をしたい場面が多々ある。そんな時に大活躍する小技が「ノートリンク」だ。 ノートからノートへのリンクを設置する標準装備のテクニックだ。 UR ...

-Mac
-, , ,

© 2020 MAXI design Blog