Mac

挙動不審なMacをリフレッシュ PRAMクリア

Macを使っているとときどき妙な事が起こる。動きがもっさりしたりデスクトップのアイコンが一度消えてすぐまた戻ったり。。。

いろいろな原因が考えられるのだが、
これらの挙動不審を解消する裏ワザが昔のMac時代から用意されている。
それは「PRAMクリア」だ。

PRAMとは聞き慣れない言葉だが、パラメータRAMのことだ。
Macはその使用環境もろもろのパラメータ情報をハードディスクとは違う場所に保存している。
このPRAMを一度リセットすると挙動不審が解消される場合が多いのだ。
では手順を見ていこう。

Mac PRAMクリアの方法

  1. Macをシステム終了
  2. 電源ボタンを押してすぐに「command + option + P + R」キーを押し続ける。
  3. 「ジャーン」といつもの起動音が鳴るがそのまま押し続ける
  4. 「ジャーン」と再び鳴ったら指を離す。

これでPRAMのリセットが完了した。
ディスプレイの輝度や音量などもリセットされるので再設定が必要だ。

もっさりと動きが遅かったMacが以前のようにキビキビと動いている。
これで問題解決、どうも動きが変だな〜という方はお試しください。

おすすめ記事

1

Facebook のユーザーIDを知りたい こんにちは、うまです。 個人事業主歴22年、Facebook歴10年です。 Facebookを利用していると、 自分のFacebook のユーザーIDが必要 ...

2

iCloudはどこからでもアクセスできる あまり知られていないがiCloudはブラウザーがあればWebサービスとしてアクセスできる。 これと言ってメリットも思いつかないが、 何かのアクシデントの時に覚 ...

3

Dropboxは便利なクラウドサービス Dropboxはもはや標準と言えるクラウドストレージサービスになったと思う。 操作方法も簡単で、 インストールすれば通常のフォルダと同じ感覚ですぐに使用できる。 ...

4

Evernoteを使っていると、別のノートの内容を見ながら作業をしたい場面が多々ある。そんな時に大活躍する小技が「ノートリンク」だ。 ノートからノートへのリンクを設置する標準装備のテクニックだ。 UR ...

-Mac
-, ,

© 2020 MAXI design Blog