Mac

Mac内部のゴミファイルを確認する方法

投稿日:2015/11/02 更新日:

メインマシンであるiMac27インチが最近遅く感じる。
内部にいろいろゴミが溜まったかもしれない。

パソコンは目に見えない内部でいろいろなファイルを使っている。
キャッシュや作業用の一時ファイルだ。
どれも効率よく作業を進めるものだが、
これらが溜まり過ぎると動作が遅くなってしまうのだ。

どのくらいゴミが溜まったかを調べるのは簡単だ。
では順番に手順を見ていこう。

Mac内部のゴミファイルを確認する方法

  1. 左上のアップルメニューから「このマックについて」を選択
  2. 「詳しい情報...」をクリック
  3. 上部タブ「ストレージ」をクリック

Mac内部のゴミファイルを確認する方法
これで表示されるバーグラフで調べることができる。
黄色い「その他」がゴミファイルだ。
この「その他」すべてが不要とは思えないが、かなりの容量を占めている。

さて、この不要ファイルをどうやって取り除こうか...

  • この記事を書いた人
uma

uma

Webデザイナー/HTML/CSS/JavaScript/jQuery/Photoshop/既婚/ 1998年に東京都渋谷区でWebデザイナー独立開業。HTMLとCSSを駆使してサイト構築していたらあっという間に開業20年。最近はWordpressを楽しんでいます。

-Mac
-, ,

Copyright© MAXI design Blog , 2018 All Rights Reserved.